トランスファーワイズは海外在住でも使えるの?

トランスファーワイズは海外在住でも使えるの?

トランスファーワイズ(transferwise)は海外在住でも使えるのか気になる方もいますよね。

結論から言えばトランスファーワイズは海外在住でも使えます

むしろ海外在住者の為のサービスです.

海外在住でトランスファーワイズが利用できる人

海外在住で日本に住民票が無くても条件を満たせば、トランスファーワイズを利用できます。

●運転免許証など顔写真が掲載された身分証明書があり、身分証明書の住所が確認できる人

日本に住民票はないけど、身分証明証の住所が実家なので住所確認は大丈夫という人なら利用できるということですね。

住所確認の際にはトランスファーワイズから「アクティベーションコード」が送付されますので、家族などに受け取ってもらい知らせて貰えば良いですね。

「アクティベーションコード」は日本国内にしか送付されていませんので、必ず誰かがいる必要はあります。

海外在住でトランスファーワイズが利用できない人

海外に在住していてトランスファーワイズが利用できないのは以下の場合です。

●日本には完全に住所がない人

●顔写真付きの身分証明証が無い人

●海外に銀行口座がない人(ボーダレス口座利用可能)

運転免許証
日本国パスポート
在留カード
住民台帳基本カード
運転経歴証明書
特別永住者証明書

一部の国でボーダレス口座が開設可能

トランスファーワイズには「ボーダレス口座」と言って、海外に銀行口座が無い、または作れない人でも口座を開設できるサービスがあります。

例えば、イギリスに在住しているけど口座が作れ無いから、銀行を使って日本から送金ができないという場合にイギリスでトランスファーワイズのボーダレス口座を開設すれば送金が可能になるというサービスです。

これまで銀行口座がないために、ウエスタンユニオンなどしか利用できずに高い手数料を払っていた人でも、トランスファーワイズのボーダレス口座を開設することで大幅に手数料を安くすることができますね!

2018年10月現在はまだ日本にボーダレス口座を開設することはできませんが、サイト上では「準備中」となっていますので、近い将来に利用できるようになる可能性がありますね。