トランスファーワイズとゆうちょ銀行の手数料を比較|TransferWise

トランスファーワイズとゆうちょ銀行の手数料を比較|TransferWise

海外送金の手数料が驚きの安さのトランスファーワイズですが、国際送金手数料が安いと言われるゆうちょ銀行と比べるとどれくらい違うのか気になるところです。

ここでは、イギリス、オーストラリア、アメリカに日本から送金するのに必要な手数料をトランスファーワイズとゆうちょ銀行で比較してみました。

トランスファーワイズとゆうちょ銀行の手数料を比較

基本として、日本にある自分の口座から30万円をオンラインバンクを利用して、イギリス、オーストラリア、アメリカに海外送金する場合の手数料を比較しています。

トランスファーワイズ、ゆうちょ銀行ともに、海外に自分の口座や利用できる誰かの口座があることが前提です。

国によりますが、無料で海外に口座を作ることができるトランスファーワイズのボーダレス口座がありますので、海外にいるけど口座が作れない人はチェックしてみて下さい。

30万円を日本からイギリスへ送金

イギリス在住で、日本の自分の口座から30万円をポンドとして受取りたい場合の、ゆうちょ銀行とトランスファーワイズの比較です。

この日のポンドは1GBP=145.30円30万円で2,059.80GBPです。

 ゆうちょ銀行トランスファーワイズ
送金額300,000円300,000円
送金手数料ネット 2,000円1,750円
(送金額の0.55%+110円)
海外送金できる費用298,000円298,250円
為替レート1GBP=145.30円1GBP=145.30円
TTSレート
(上乗せ)
1GBP=148.91円
(上乗せ3.61)
1GBP=145.30円
(上乗せなし)
ポンド受取額2,001.20GBP2,051.96GBP
為替差で発生する
手数料
48.44GBP
(7,038.35円)
無し
中継銀行手数料無し無し
受取り銀行手数料無し無し
振込手数料無し銀行による
三菱UFJ 324円(オンライン)
手数料合計9,038円2,074円

※TTSレートはその日の為替状況によって変動します。

ポンドの場合、送金限度額の100万円を送金したとしても、トランスファーワイズの方がゆうちょ銀行より手数料が安いです。

30万円を日本からオーストラリアへ送金

オーストラリア在住で、日本の自分の口座から30万円をオーストラリアドルとして受取りたい場合の、ゆうちょ銀行とトランスファーワイズの比較です。

この日のオーストラリアドルは1AUD=80.84円30万円で3,709.20AUDです。

 ゆうちょ銀行トランスファーワイズ
送金額300,000円300,000円
送金手数料ネット 2,000円1,879円
(送金額の0.6%+90円)
海外送金できる費用298,000円298,121円
為替レート1AUD=80.84円1AUD=80.84円
TTSレート
(上乗せ)
1AUD=82.19円
(上乗せ1.35円)
1AUD=80.84円
(上乗せなし)
豪ドル受取額3625.74AUD3,687.16AUD
為替差で発生する
手数料
58.73AUD
(4,747円)
無し
中継銀行手数料無し
手数料無料該当国
無し
受取り銀行手数料無し
手数料無料該当国
無し
振込手数料無し銀行による
三菱UFJ 324円(オンライン)
手数料合計6,747円2,203円

※TTSレートはその日の為替状況によって変動します。

オーストラリアドルの場合、送金限度額の100万円を送金したとしても、トランスファーワイズの方がゆうちょ銀行より手数料が安いです。

30万円を日本からアメリカへ送金

アメリカ在住で、日本の自分の口座から30万円を米ドルとして受取りたい場合の、ゆうちょ銀行とトランスファーワイズの比較です。

この日の米ドルは1USD=112.96円30万円で2,656.50USDです。

 ゆうちょ銀行トランスファーワイズ
送金額300,000円300,000円
送金手数料ネット 2,000円1,740円
(両替額の0.55% + ¥ 100)
海外送金できる費用298,000円298,260円
為替レート1USD=112.96円1USD=112.96円
TTSレート
(上乗せ)
1USD=113.79円
(上乗せ0.83円)
1USD=112.96円
(上乗せなし)
米ドル受取額2618.85USD2,641.69USD
為替差で発生する
手数料
18.45USD
(2,084円)
無し
中継銀行手数料無し
手数料無料該当国
無し
受取り銀行手数料銀行による無し
振込手数料無し銀行による
三菱UFJ 324円(オンライン)
手数料合計4,084円2,064円

※TTSレートはその日の為替状況によって変動します。

米ドルの場合は、他の通貨ほど大きな差は開きませんが、やはりトランスファーワイズが断然安いですね。

米ドルの場合、送金限度額の100万円を送金したとしても、トランスファーワイズの方がゆうちょ銀行より手数料が安いです。